ハピわくサークル

ハピわくってなに?:障がいがあってもなくても、お互いの✋と✋でふれ合い心を繋ぐ“はいタッチ”活動💓 心がつながればお互い自然と笑顔にな〜る( *´︶`*) ♪🍀サポーター大募集中🍀

ハピわくサークルでは、「子どもと大人が安心して支え合える地域社会」の育成を目指しています。 ひとりとみんな、それぞれが心豊かに生きられるような、いろんな工夫を一緒にしていきませんか?

あなんさんハピわく【第24回】

2017年11月10日(金)
☀晴れ はいタッチ参加者128名 
活動時間 14:30~16:00
サポーター:みつよ
見守り:母
あなんさん、お父さんの車で郵便局到着(続いてお母さん到着)
車からスムーズに降りて車いすへ移乗し、局内に入って職員さんにご挨拶しました。

早速お客様にはいタッチ&チラシ配り・・・この日のあなんさんはとても落ち着いていて、
タッチをする掌がとても優しく柔らかく感じました。

14:50小学生下校、外に出てはいタッチスタート。
賑やかな声とかわいい笑顔がありがたかったです。

再び局内に入り、待合の方やATMご利用の方など沢山の方々にチラシをお渡しする事が出来ました。

15:30すぎには再び外に出て小学生とはいタッチスタート。
長い時間となりましたがあなんさん頑張りました。
16:00局員さんにご挨拶して終了。

次回の活動は来年になりますね。
ありがとうございました。


f:id:hiroko567:20171114222430j:plain

☆☆保護者から☆☆

今回は、びっくりする程、とても落ち着いた活動が出来ました。💮
郵便局のお客様大勢に、チラシを渡すことが出来ました。
下校中の小学生沢山とハイタッチしました。
歩道に出ているとき、歌を歌う様にリズムを取り、超ご機嫌でした。
終わりの頃、とても感じのいい陸上部の学生さんとハイタッチし、快く写真を撮らせて下さいました。(↑写真)
郵便局の皆さん、みつよさん、今回もありがとうございました。
H29.11.14 23:06