ハピわくサークル

ハピわくってなに?:障がいがあってもなくても、お互いの✋と✋でふれ合い心を繋ぐ“はいタッチ”活動💓 心がつながればお互い自然と笑顔にな〜る( *´︶`*) ♪🍀サポーター大募集中🍀

ハピわくサークルでは、「子どもと大人が安心して支え合える地域社会」の育成を目指しています。 ひとりとみんな、それぞれが心豊かに生きられるような、いろんな工夫を一緒にしていきませんか?

ほのかさんハピわく【第23回】

9月12日(火)☔のち⛅

活動時間14:30~16:00   

サポーターいわはなさんFさん、見守り隊K

はいタッチ参加者:127名(トータル9597名)

  

 

14:15頃、少し早めにほのかさんは

いわはなさんと郵便局に到着。いわはなさんのFさんと活動について少し打合せをしました。 

14:25になったので、ほのかさんと共に郵便局の局内へ移動し挨拶をしました。☔降りだったので、お客さまも少なめかと思ったら意外に混雑していました。

いつもの定位置に来るとほのかさんの右手がもうすでにハイタッチモードでした👍

急いで声を掛けてハイタッチとチラシ配りを始めました。

今回、見守り隊のKはほのかさんのサポートは初めてでしたが、以前から若い男子には顔が上がる!と言われていたので、よーく観察してみました。

ホントでした❗いわはなさんのFさんと思わず顔をを見合わせて笑ってしまった位です。

15:00頃、小学生の下校が始まったので外へ。☔も上がり、少し蒸し暑くなってしまいましたが、しっかりと活動していたほのかさんでした。

 

実はこの日以前から、Kがハピわく活動をしている時に良く声を掛けてくれる大学生のお姉さんに再開する事が出来ました!思わず、「待ってましたぁ❤」と言ってしまいました。ほのかさんにも、「お名前は?」と聞いてくれて優しく接して頂けました。いつも、ありがとうございます✨

夏休みを利用して海外旅行へ一人旅に出掛けたそうです。いいなぁ🎵

今日のほのかさんのハピわく活動も郵便局の局員さん、来局されたお客さまによって楽しく活動出来ました。ありがとうございました。

f:id:kk219511:20170912181435j:plain

 

《 いわはなさんのご感想 》保護者より

いわはなFさん、ママサポーターKさん、今日もお疲れ様でした。ありがとうございました🙇‍♀️🙇‍♀️

それまで雨☔️降りだったお天気も、いわはなさんの送迎車から降りる頃にはお日様🌞が(ありがたやありがたや😍)。

 

そして、今回サポーターとして付いてくださったFさん(昨日はなおや君のサポーターとして、連日お世話になりました🙇‍♀️🙏)と、見守り隊Kさん(午前中の保護者会もお疲れ様でした🙇‍♀️🙇‍♀️)は、お二人とも「ほのかのハピわく活動」はお初だったということで、その娘の表情は……?と思いきや、郵便局に入る自動ドアが開いて入った瞬間、パチパチ👏と拍手をして「やる気満々💪」を見せてくれ……(母はその姿を見て、安心してお二人にお任せし、その場を去りました👣)。

 

いわはなFさんのご感想:

「(局内では)近くに来てくださったお客様も何人かいらして……(ほのかを)覚えてくれていて声をかけていただいた方もいらっしゃいました😋

ほのかさんは、(やはり?)年齢がお若い方のほうがフレンドリーになり、(特に)お兄さん🤵には声がよく出て、「距離感が近いな〜💑」感じでした😅

子供達(高坂小)は、前半組と後半組に分かれて来てくれて、(ハピわくをやっていると気づいて)走って来て、はいタッチをやってくれるお子さんもいました😊」 

 

前回のほのかで担当していただいたいわはなSさんからご提案いただいていた「はぴわく活動に対する取り組み方」など、午前中に保護者会でまとめたものを、今回Fさんにお渡しすることができました。

 

今日最後にFさんへお渡しする際、まだまだ私たちの気持ちを言葉にすることが難しいと実感していました。

今後はぜひ、担当してくださるいわはなさんや、立正大のボランティアサークルの方々など、サポーターしていただいた際、「それぞれ個性的なメンバーがメインの活動なので、ハピわく活動を決まった形でなく、ライブ感覚でその人そのメンバー独自に?自由な?ハピわくとして、その時間を楽しんでいただけること」を切に望み、願っています(ママ見守り隊の中には、この意見に賛成できない方も?いらっしゃるかも?しれません。あくまでもコスギの保護者としての願いです★)。

 

今回久しぶりにお会いできた写真のお姉さまも、いつもご協力ありがとうございます🙇‍♀️🙇‍♀️

これからも、たくさんのサポーターさん&見守り隊さん、に、ハピわく活動体験していただけることを期待しております。