ハピわくサークル

ハピわくってなに?:障がいがあってもなくても、お互いの✋と✋でふれ合い心を繋ぐ“はいタッチ”活動💓 心がつながればお互い自然と笑顔にな〜る( *´︶`*) ♪🍀サポーター大募集中🍀

ハピわくサークルでは、「子どもと大人が安心して支え合える地域社会」の育成を目指しています。 ひとりとみんな、それぞれが心豊かに生きられるような、いろんな工夫を一緒にしていきませんか?

じゅっちゃんハピわく【第20回】

H29年7月14日(金)晴れ

活動時間*14:30~16:00
はいタッチ参加者*122名(トータル9141名)
サポーター*Kさん
見守り*みーりん

f:id:nakadajudo:20170805214805j:plain
f:id:nakadajudo:20170805215637j:plain

◇◇サポーター感想◇◇
樹童くんは、郵便局に入るとハピわく活動だと分かった様で、ニコニコと素敵な笑顔を見せてくれました。局員の方々も笑顔にさせてしまう位で、みなさんとまずタッチをしました。この日もとても暑い日だったので、お客さんも少なめでした。店頭利用のお客さんとは殆どタッチとチラシ配りは出来たのでは?と思っています。
15:00少し前(いつもより少し早め)に一年生の下校が始まったので急いで外へ行きました。4月当初より、積極的に子供達もタッチしてくれました。樹童くんも、ちょっと疲れてきたものの時々笑顔を見せて頑張っていました。学校の先生も、積極的にタッチをしてくれました。
局の方へ戻ってまたチラシ配りとタッチを続けました。お客さんから[暑いけど頑張ってね❤]と声を掛けれていた樹童くん。
15:45頃から高学年の下校が始まったので再び外へ、少し雲行きが怪しく時々雷⚡も鳴っていたので、少しで切り上げました。でも、高学年の子供達は慣れていて当たり前の様にタッチをしに来てくれるのとてもありがたかったです。


◇◇保護者より◇◇
樹童のサポーターは初めてと言っていたKさんでしたが、持ち前の明るさで難なく、樹童とはいタッチ活動をこなし、樹童はとても楽しそうでした(*ˊ˘ˋ*)♪Kさんも楽しかった♪と言ってくれたので良かったです( *´︶`*)
外は暑いかな~?と思っていたけど、木陰にいると風が気持ち良く感じて活動しやすかったなぁ✨

ありがとうこざいました╭*(๑˘᎑˘๑)*╮