ハピわくサークル

ハピわくってなに?:障がいがあってもなくても、お互いの✋と✋でふれ合い心を繋ぐ“はいタッチ”活動💓 心がつながればお互い自然と笑顔にな〜る( *´︶`*) ♪🍀サポーター大募集中🍀

ハピわくサークルでは、「子どもと大人が安心して支え合える地域社会」の育成を目指しています。 ひとりとみんな、それぞれが心豊かに生きられるような、いろんな工夫を一緒にしていきませんか?

あなんちゃんハピわく【第20回】

2017年6月20日(火) 晴れ

『はいタッチ』参加者36名(トータル8636名)

サポーター:ゆきこ、ひらり

************************

パピわく活動内容

はいタッチ&郵便局内でのチラシ配り(職場体験)

活動場所:高坂郵便局

活動時間:14:30〜16:10

 

************************

14:30 お母さんの車であなんちゃん到着。ご挨拶し、郵便局内での活動スタート。
    

15:00 あなんちゃん、車椅子から降りたので郵便局のトイレに行く。

    トイレを済ませるが、トイレを出た廊下に寝ころんで動かない。外に待機して                  いたお母さんに来てもらう。

15:50 最後までやろうねと声かけ、あなんちゃんを抱えて車椅子に乗って貰い、活動                続行。
   小学生が下校してきたので時間ぎりぎりまで、外ではいタッチする。

16:10 郵便局のみなさんに挨拶し、活動終了。お母さんの車で帰る。

************************

 

f:id:nakadajudo:20170803175556j:plain

 

 《サポーター感想》

◇◇ひらり◇◇
今回は、暑い日だった所為かあなんちゃんは車から、降りたがりませんでした。
何とか車から降りて局内でスタートしたものの、暑さとお客様も少なめだったせいか、大きな声を出していました。
保冷剤を使ってみたり、水分をとってみたり、気分転換に外にも出てみました。
そんな中、はいタッチの声がけをするとちゃんと手をだし、チラシもきちんと手渡してくれていました。
トイレに行った後、廊下で寝ころんで動かないのでお母さんに来てもらい、なんとか車椅子に二人がかりで座って貰いました。
残念なことに小学生の一団との、はいタッチをこの間にのがしてしまいました。
時間ぎりぎり、小学生が数人見えたので、外に出てはいタッチをしました。あなんちゃん、ちょっと、元気が出た感じでした。
あなんちゃんのやる気を上手くサポートできませんでした。ごめんなさい。

 

◇◇ゆきこ◇◇

この日あなんさんは、到着時、車の後部座席の所で後ろを向いて座っていました。
降りる時、少し嫌がる様な仕草がありましたが、車いすに座ってから
はいタッチ!というと、すっと手が上がっていました。
とても気温が高かったので、何度か保冷剤を入れたタオルで首や背中を冷やしながら
活動していましたが、小学生があまり通っていなかった事もあり、
外での活動時間は短めとなりました。

途中、郵便局のトイレをお借りしたのですが、途中の廊下の所がひんやりしていて、
床も冷たかったからか、しばらく座ったり寝っ転がったりしていました。
その場を中々移動できずにいたのですがお母さんにも手伝ってもらって活動再開。

いつもの場所に戻ったら、ハイペースではいタッチしていました。
最初のうちは、車いすから降りたりしていましたが、後半はお客様がいらっしゃると、
すっと手が上がりはいタッチ、チラシもタイミングよくお渡しして笑顔もみられました。
これから暑さ対策をもう少し考えていかなければと思いました。

あなんさん、お疲れ様でした。ありがとうございました。
ご協力頂いた皆さま、郵便局の皆さま、ひらりさん、ひろこさんありがとうございました。