ハピわくサークル

ハピわくってなに?:障がいがあってもなくても、お互いの✋と✋でふれ合い心を繋ぐ“はいタッチ”活動💓 心がつながればお互い自然と笑顔にな〜る( *´︶`*) ♪🍀サポーター大募集中🍀

ハピわくサークルでは、「子どもと大人が安心して支え合える地域社会」の育成を目指しています。 ひとりとみんな、それぞれが心豊かに生きられるような、いろんな工夫を一緒にしていきませんか?

みらいさんのハピわく【第6回】

2016年10月24日(月)晴れ

 はいタッチ 44名(トータル5944名)

サポーター:きょうこ、ゆきこ


ハピわく活動内容
はいタッチ&郵便局内でのチラシ配り(職場体験)
活動場所:高坂郵便局

14:30 ヨガ教室お迎え。
     身支度を整え、イーゼルとパネル、チラシを持って、
     郵便局へ車イスで移動。
15:10 郵便今日到着。
     郵便局のみんさんへご挨拶。ハピわく開始。
     今日は小学生が一斉下校だった為、郵便局内での活動になりました。
15:20 水分補給
16:30 郵便局の皆様へご挨拶&はいタッチして終了。
     お母様の車で帰宅。

(記事:ゆきこ)

 

f:id:nakadajudo:20161112125639j:plain

 

☆サポーターレポート☆

**ゆきこ**

今日はカラッと晴れて、ハピわく日よりの日でした。
お迎えにいったヨガ教室では、ちょうど終了したところだったようで、
みらいさんは、うつ伏せになっていました。すぐに動けなかったようで、
お母様に、声をかけられながら車いすへ移動していました。

晴れていたので、ぼうしをかぶっての移動。
郵便局についたら、小学生が通り過ぎた後で、それでも、2~3人位の子供達が通っていたので、はいタッチ。その後は、郵便局内で活動しました。

この日は、前かがみになってしまう時が多かったのですが、
お客様が、しゃがんではいタッチしてくれると、
みらいさんも、照れたような笑顔を見せて、力強くはいタッチしていました。
今回は、みらいさんの目線の高さに合わせるように、
しゃがんではいタッチしてくれる人が多かったです。
若い女性が、声をかけながらはいタッチしてくれた時は、
体が起きて顔が上がり、パァっと明るくなっていたのですが、
男性の時は、照れてしまうのか?笑顔でしたが
斜め下を向いてしまう時がありました。
それでも終了予定の4時半ぎりぎりまで、お客様とはいタッチをして
最後に、郵便局の皆様とはいタッチして終了。

この日、みらいさんは午前中はチラシの準備、それからヨガ、
その後ハピわく、と忙しい1日でしたのに、頑張っていました。
みらいさん、ご協力いただいた皆様、どうもありがとうございました。

 

(*´¨`*)(*´¨`*)(*´¨`*)(*´¨`*)(*´¨`*)(*´¨`*)(*´¨`*)(*´¨`*)(*´¨`*)(*´¨`*)(*´¨`*)(*´¨`*)(*´¨`*)

 

** きょうこ**

 ヨガ教室に迎えに行った時は、すぐに起き上がらなかったけど、ずっと笑っていました。

ヨガ教室から郵便局へは、みらいちゃんが車いすを運転していきました。

下校が早い日だったので、時間が合わず、小学生とのはいタッチは、ひとりだけでした。

来客数も少なくて、はいタッチできた人数は少なかったですが、声がけするとみなさん快く“はいタッチ”に応じてくださいました。

今回、チラシを両手で渡していました。練習したのかな?

年配の男性と両手で力強くハイタッチ。パチーン!といい音がでてました。

若くて柔らかい雰囲気の女性の手をしばらく握っていました。優しいお姉さんが好きなのかも?

ヨガで疲れていたのか、下を向いていることが多かったけど、1人ひとりに合わせて笑顔で対応しているみらいさんを見て、大人になったなと思いました。

今回も、ご協力くださったみなさま、ありがとうございました。