ハピわくサークル

ハピわくってなに?:障がいがあってもなくても、お互いの✋と✋でふれ合い心を繋ぐ“はいタッチ”活動💓 心がつながればお互い自然と笑顔にな〜る( *´︶`*) ♪🍀サポーター大募集中🍀

ハピわくサークルでは、「子どもと大人が安心して支え合える地域社会」の育成を目指しています。 ひとりとみんな、それぞれが心豊かに生きられるような、いろんな工夫を一緒にしていきませんか?

ほのかさんのハピわく【第15回】

 2016年10月20日(木)晴れ

『はいタッチ』参加者は150名(トータル5900名)
サポーター:N島、むつみ

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡


パピわく活動内容
はいタッチ&郵便局でのチラシ配り(職場体験)
活動場所:高坂郵便局
活動時間:14:30〜16:00

 ♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

14:10  移動支援の車でほのかさん到着。

14:15  郵便局内で活動開始。

15:00  外へ出て、小学生と『はいタッチ』

15:30  郵便局内に戻り、水分補給とトイレへ。 
             水分は口に含んだだけ。トイレは〇でした。
             その後、郵便局内で活動。

16:00  再び外へ出て、高学年と『はいタッチ』

16:30  郵便局の皆様へご挨拶をして終了。
            移動支援の車で帰宅。

 記事:むつみ

 

 f:id:nakadajudo:20161112125417j:plain

 

サポーターの感想>

むつみ
この日は、10月後半とは思えない汗ばむ陽気で、ほのかさんも半袖で活動。
お母様は帽子を用意してくださってましたが、日陰が出来ていたので、かぶらないで活動しました。

ほのかさんはやる気満々で、自ら手を挙げ“はいタッチ”の体勢へ。
チラシ配りは、チラシをお渡ししたら放す、が上手に出来ていました。完全にマスターしたようです。
いつもより、少しリラックスしている印象でした。
トイレが〇だったのも、いつもより緊張していなかったからかなと思いました。

小学生とも元気に“はいタッチ”
風が強めだったので、外での活動時はイーゼルは出さず、N島さんがパネルを持って、見守りをしてくださったのですが、イーゼルに立てかけて置いてある時は見る児童はほとんどいませんでしたが、N島さんが持っているとパネルを見てくれる児童が多く、「ハピわく」と口に出してくれる子も何人かいて、その様子を見ていて、『ハピわく』という言葉をたくさんの子供たちに知ってもらいたいと思いました。
これからは、見守りたいがパネルを持って活動するのがいいかもしれないねと、N島さんと話していました。
次回の定例会で提案したいと思います。

N島さんからは、トイレ介助他、いろいろと教えていただきました。ありがとうございました。
ほのかさん、お疲れ様でした。ありがとうございました。

 

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡ 

N島

10月20日(木)2時10分 レスパイト利用で郵便局に到着、局員さんとご挨拶してスタートしました。天気は日差しが強いものの風もあり過ごしやすいお天気です。
お客様の出入りも多く沢山の人とハイ❗タッチ出来ました。ほのちゃんは『お客様だよ🎵』と声掛けると手を挙げて準備してくれます。『チラシも渡してね🎵』と渡すとチラシを持っていてくれました。
木曜日は小学生の下校が低学年と高学年に時間差があるので郵便局を出たり入ったりしました。
途中、トイレに行ったり、乾燥していたので水分補給してみたりと様子を伺いながらこちらの声掛けに顔を上げてくれたほのちゃんです。
2時間の間お客様が途切れる事もありましたが終始穏やかに活動出来たと思います。(今回、若い男子が多く沢山のイケメンとハイタッチしました。(笑))

私の反省としてお客様に声を掛ける言葉が『ハイタッチ活動しています。宜しかったら参加して頂けますか⁉』と言うだけで活動の趣旨が伝えられていないなと感じました。その点、先輩サポーターのM さんは『職場体験しています。』と分かりやすく声を掛けておられました。次回からは見習いたいと思います。下校中の小学生へはパネルを手で持っていたのでパネルにも目を止めてくれ、ハイタッチ×3回❗に気が付いてやり直してくれる子もいました。又、少し『ハピわく』が浸透した気がしました。
毎回、ハピわくに参加して下さる方は皆、笑顔を見せてくれます。毎回幸せな気分になります。
ほのかちゃんを始め、ハピわくに関わって下さった多くの方に感謝します。ありがとうございました。💕
お疲れ様でした。🙏