ハピわくサークル

ハピわくってなに?:障がいがあってもなくても、お互いの✋と✋でふれ合い心を繋ぐ“はいタッチ”活動💓 心がつながればお互い自然と笑顔にな〜る( *´︶`*) ♪🍀サポーター大募集中🍀

ハピわくサークルでは、「子どもと大人が安心して支え合える地域社会」の育成を目指しています。 ひとりとみんな、それぞれが心豊かに生きられるような、いろんな工夫を一緒にしていきませんか?

あなんちゃん のパピわく【第13回】

2016年8月18日(木) 曇のち雨パラリ

『はいタッチ』参加者34名(トータル5119名)

サポーター:みゆき、N島

 

パピわく活動内容

はいタッチ&郵便局内でのチラシ配り(職場体験)

活動場所:高坂郵便局

活動時間:10:00〜11:00

***************

10:00

あなんちゃん、お父さんと車で到着。

その後、お母さん到着。

お父さん効果かスンナリ車椅子に移動して下さり、郵便局内へ。

 

10:02

郵便局長さん外出中ということでしたが、ご挨拶し、活動開始

 

 郵便局の中で活動開始

 

10:45

少し飽きて来たので外へ

 

11:03

郵便局の方々にご挨拶。はいタッチ。活動終了。

記事:みゆき

  

f:id:STRIX:20160818143001j:plain

 

 🌼サポーターの感想🌼

 

🔷みゆき🔷

台風一過の後でしたが、朝は大雨で心配していましたが曇り空でした。

暑過ぎず過ごし易かったので助かりました。

 

アナンちゃんは終始ご機嫌で、持ってこられた石もハピわく活動のために、Nさんに渡していました。

今回は午前中だったからか、夏休みだからか、お客様がとても少なかったですが、終始ノリノリで、はいタッチして下さいました。車椅子から降りることもなかったです。

 

ATMの用事が済まれたお客様にお声をかけると、アナンちゃんの方を見て、笑顔になり はいタッチをしてくださったり、次の方は進んでやって来て、はいタッチをして下さいました。

皆さん、「暑いから、頑張ってね」や「またね」とお声をかけて頂きました。

 

残りの15分くらいは飽きた様なので、入り口の外に移動して はいタッチを行い、時間になったので、郵便局の中に入りご挨拶し、局員さんとはいタッチ、最後に若いお兄さんとはいタッチし、終了しました。

 

アナンちゃん、お父さん、お母さん、Nさん ありがとうございました。

 

🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼🌼

🔷N島🔷

今日はジメジメしていたものの曇りだったので暑さは軽減されていました。
阿南ちゃんはお父様に送られて来ると『ハピわくだよ、降りてね🎵』の声掛けに素直に応じていました。ハピわくの練習もして来たそうです。(偉い‼)
宝物の石を手に握りしめていましたが、『ハピわくが終わるまで預かるよ~✴』と話すとそれも又、素直に預けてくれました。(これ又、偉い‼)
郵便局内に入り局員さんとご挨拶、定位置にスタンバイすると阿南ちゃんはすっかりハイタッチモードに切り替わっていてビックリ‼『お客さまだよ』と声掛けると右手を挙げてハイタッチ✴慣れてるな➰✨と思いました。お客さまは少なく、静か~な時が流れるもお客さまに『偉いね➰✨』『頑張ってね➰🎵』と言われては笑顔で応えていました。暫く出入りが無く飽きてきたようで外へ出てみました。それでも外を通る人も殆んど無く『もう少しで終わりだから頑張ろうね』と言うと我慢する様子も伺えて感心しました。
私自身、今回がサポーターデビューでしたので、どの様に声掛けしていいのか良く解らなく、一緒に組ませて頂いた先輩サポーターのみゆきさんにお聞きしながらの活動で、みゆきさんはお客さまを担当し、私は阿南ちゃんの側でサポートするという形を取らせて頂きました。サポーターがどの様に声掛けをするのか、又、阿南ちゃんの様子を間近で感じる事が出来、一時間の中で沢山の事を得られてとても勉強になりました。
不慣れな私に機嫌良く接してくれた阿南ちゃんと優しく見守っていて下さったみゆきさんに感謝です。ありがとうございました。🙏