ハピわくサークル

ハピわくってなに?:障がいがあってもなくても、お互いの✋と✋でふれ合い心を繋ぐ“はいタッチ”活動💓 心がつながればお互い自然と笑顔にな〜る( *´︶`*) ♪🍀サポーター大募集中🍀

ハピわくサークルでは、「子どもと大人が安心して支え合える地域社会」の育成を目指しています。 ひとりとみんな、それぞれが心豊かに生きられるような、いろんな工夫を一緒にしていきませんか?

あなんちゃんのハピわく《第9回》

2016年3月22日(火)晴れ☀️

“はいタッチ”参加者 41!! (^o^)

サポーター:きょうこ、ひらり

 

ハピわく活動:・はいタッチ ・郵便局内でのチラシ配り(職場体験)

活動場所:高坂郵便局内

活動時間:13:20~14:50

13:20 郵便局内にてスタート

13:25 外に出て小学生とはいタッチ

13:35 郵便局内ではいタッチとチラシ配り

14:10 トイレ。(トイレから戻ると、お母さん様子を見に来る)

14:35  外に出る

14:50 お母さんお迎えで活動終了

〔記事:ひらり〕

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

🌸サポーターレポート🌸

〈ひらり〉

久しぶりのハピわく活動で、あなんちゃんは、前もって“はいタッチ”の練習をしてきており、やる気満々でした。ベビーカーに乗ってきた、1歳くらいの赤ちゃんと恥ずかしそうにはいタッチをし、赤ちゃんが好きなあなんちゃんは、嬉しそうでした。

小学生がいつもより早く下校してしまい、いつもに比べ、子供達が少なかったのが、残念です。途中から、あなんちゃんが、靴を脱いだり、車椅子から(上手に)抜けて床に寝ころんだりして、何か訴えたいことがあったのでしょうが、汲みとれませんでした。

暑いのか、上着を脱いだので、水分補給も時々しました。

久しぶりで、ついていけてなかったのは、私の方だったなと、あなんちゃんに申し訳なかったと思います。きょうこさんともしっかりと、打ちあわせしていなかった事も反省です。

最後の方は、外に出て、車椅子から、降りているところにお母さんのお迎えで、ちょっと早めに活動終了となりました。

一緒にあなんちゃんを見守って、頂いた局長さん、お客様、子供達、ありがとうございました。

あなんちゃん、今回は、ごめんなさい。

今度はもっと、あなんちゃんが楽しめるようにサポート出来るようにしたいです。

きょうこさん、ありがとう、そして、お疲れさまでした。

 

〈きょうこ〉

お星さまファッションに身を包んだあなんちゃん。
郵便局につくやいなや、やる気満々!
いつもの石も欲しがらず、ハピわくに集中しているように見えました。
はいタッチと声を掛けると、スッと手が伸びて、お客様の手が離れるまでしっかり手を広げていたり、スムーズにチラシを渡す姿にあなんちゃんの成長を感じ感動しました。

タッチだけではなく、ご自身からはいタッチしにきてくださる方や手を握って話しかけて下さる方が増えて、ハピわく活動が浸透してきていることを感じました。
ベビーカーに乗った赤ちゃんとはいタッチしたときは、すっかりお姉さん。
お巡りさんとは一緒に敬礼もしました。

やる気満々のあなんちゃんでしたが、小学生低学年は早帰りの日で、外でのはタッチがあまりできず。トイレ休憩後は、やや集中力を欠き、それでも頑張ってお仕事していましたが、少し暑かったせいか車いすから降りて、歩いて局の外に出て、予定より少し早目の終了となりました。

久しぶりのハピわく。やる気を持続できなかったことは今後の課題ですが、あなんちゃんのやる気に元気と勇気をもらい楽しくサポーターさせていただきました。
ありがとうございました。

 

f:id:miyamakirishima:20160326190401j:plain