ハピわくサークル

ハピわくってなに?:障がいがあってもなくても、お互いの✋と✋でふれ合い心を繋ぐ“はいタッチ”活動💓 心がつながればお互い自然と笑顔にな〜る( *´︶`*) ♪🍀サポーター大募集中🍀

ハピわくサークルでは、「子どもと大人が安心して支え合える地域社会」の育成を目指しています。 ひとりとみんな、それぞれが心豊かに生きられるような、いろんな工夫を一緒にしていきませんか?

ひまりちゃんのハピわく《第5回》

2015年11月27日(金) 晴れ 

“はいタッチ”参加者は131名!! (^o^)

サポーター:きょうこ キョン

ハピわく活動内容:・はいタッチ ・郵便局でのチラシ配り(職場体験)

活動場所:高坂郵便局


-*-*-*-*-*-*-

ひまりちゃん、学校を終えてそのまま郵便局へ到着
ゆきむくんは少し遅れて到着


14:30
郵便局のみなさんへご挨拶し、ハピわくスタート。
ひまりちゃんは局内。少し遅れたゆきむくんも局内入り口付近にて活動しました。(場所はその都度交代しました。) 

金曜日だったせいか?局内は、お客様が多い日でした。皆さま快くご協力いただきました。


14:44
小学生の下校が始まり、ゆきむくん、ひまりちゃん、局外へ移動。小学生が続々と慣れた感じで、優しく「はいタッチ」 。小学生の皆さん、とてもよくわかってくれています。さすがです。

途切れたところで、ひまりちゃんは、急いでひざ掛け&上着を着用。リクライニングを倒し少し背中を伸ばしてもらいました。

外は、天気はよかったものの、風が冷たく肌寒い日でした。


15:00
小学校低学年の下校が終わり、再び局内へ移動。局内では、ゆきむくんとひまりちゃんの同級生のお母さんと「はいタッチ」。励ましのお言葉をいただきました。


15:05
ひまりちゃん、リクライニングを倒し休憩。水分補給。


15:20
小学校高学年の下校が始まり再び局外へ。
お母さんと小さい子が「はいタッチ」。お母さんが「はいタッチ」すると、「私も!!」と、小さな子も進んで「はいタッチ」してくれます。この日は、3組ほどの親子さんにご協力いただきました。


15:40
風が冷たい日だったので、人通りがなくなるとすぐ中へ入る、を繰り返していました。外でも、大学生男子や女子のグループなど若者からお年寄りまで声かけさせてもらいました。グループなどは、一人協力してくれるとまた一人、ついでに全員という感じで和が広がっていきました。

ほのかちゃん(ハピわくの先輩)のお兄ちゃんと同級生のお母さんと「はいタッチ」。励ましのお言葉をいただきました。


15:45
車いすの女性&介助の女性と「はいタッチ」 車いすの女性は、何度もやさしい笑顔で「はいタッチ」をして下さいました。


15:50
しばらく前に声をかけさせてもらい遠慮された男性が、自ら立ち上がり「はいタッチ」をしに来て下さいました。ずっと局内で「はいタッチ」の様子をご覧になっていました。ありがたいです。


16:00
郵便局の皆さんへご挨拶し、ハピわく終了。
今回もご協力いただいた皆様、郵便局の皆様、初サポーターのKさん、Sさん、ひまりちゃんゆきむくんのお母さん、きょうこさん、ありがとうございました。

 

                                                                                                      〔記事:キョン
-*-*-*-*-*-*-

 

サポーターレポート

〈きょうこ〉

人数が多かったので、少し離れた所や外でお声がけさせていただきました。
外でお声がけすると、郵便局に入ってからの流れがスムーズでした。

終始笑顔で手を上げていて、ひまりちゃんのやる気を感じました。チラシ配り、前回より上達してました。すごい!
外では、寒さに負けずゆきむ君と並んで、たくさんの小学生たちとはいタッチできました。
キレイなお姉さんが前に立った時、すぐに手を上げなかったので顔を覗き込むと照れ笑いしてました。恥ずかしそうに手を上げてはいタッチしながら、すごく嬉しそうな笑顔を見せてくれました。それを見て、お姉さんもサポーターもみんな良い笑顔になりました。この瞬間、パッとお花が咲いたような空気に包まれました。
それぞれが、それぞれのお花が咲く瞬間に立ち会わせていただくことができて、とても感謝です。これからも、もっともっと広げていけるようにサポートさせていただきたいと思います。
ありがとうございました。


キョン
今回、お客様が多かったり、小学生の下校があったり、外が寒かったりで出入りの回数も多く、いつもより動きの多い日でした。そんな中でもひまりちゃんは、落ち着いていて首もしっかり上がり沢山笑顔を見せてくれました。「ひまりちゃん、はいタッチ」と声かけすると必ず手が上がり、時には両手を上げて「はいタッチ」してくれました。おかげで、お客様へ配るチラシもすぐなくなってしまいました。
前回早めに帰宅したゆきむくんも今回は、最後まで頑張ってくれました。これも初サポーターのKさんと、ゆきむくんをよくご存知のSさんのおかげさまです。人が多かったからか、全体的に賑やかで和やかなハビわくでした。今年最後のひまりちゃん、ゆきむくんのハピわくは、皆さまのおかげで大盛況に終わりました。ありがとうございました。

 

f:id:miyamakirishima:20151127152136j:plain