ハピわくサークル

ハピわくってなに?:障がいがあってもなくても、お互いの✋と✋でふれ合い心を繋ぐ“はいタッチ”活動💓 心がつながればお互い自然と笑顔にな〜る( *´︶`*) ♪🍀サポーター大募集中🍀

ハピわくサークルでは、「子どもと大人が安心して支え合える地域社会」の育成を目指しています。 ひとりとみんな、それぞれが心豊かに生きられるような、いろんな工夫を一緒にしていきませんか?

じゅっちゃんのハピわく《第7回》

2015年11月13日(金) 曇り 

“はいタッチ”参加者は136!! (^o^)
サポーター:ひろこ むつみ

ハピわく活動内容:・はいタッチ ・郵便局でのチラシ配り(職場体験)
活動場所:高坂郵便局


-*-*-*-*-*-*-

14:30
郵便局内で、ハピわく開始。

 

14:40
外へ出て、小学生低学年とはいタッチ。

 

14:50
郵便局内へ移動して活動。

 

15:40
再び外へ出て、小学生とはいタッチ。

 

15:50
郵便局内へ。

 

16:00
郵便局の皆様へご挨拶をして終了。

 

-*-*-*-*-*-*-


*サポーターレポート


〈ひろこ〉
2時半少し前にじゅっちゃんは郵便局に着きました。
初めてじゅっちゃんを抱っこし車からバギーに乗せました。じゅっちゃんはきっと慣れない手つきで抱っこされて危なっかしかったかもしれません。ごめんなさい。

郵便局の方にご挨拶して ハピわくスタート!

郵便局のお客様と通学路の小学生とハイタッチし じゅっちゃんは終始笑顔で 時たま声も出ていました。
沢山の小学生とハイタッチし楽しい時間を過ごすことが出来ました。
4時前にお母さんが迎えに来たとき郵便局のお客様が沢山いたので 簡単にご挨拶し終わりにしました。

郵便局の皆様 ありがとうございました。
じゅっちゃん、お母さん むっちゃんお疲れ様でしました。


〈むつみ〉
じゅっちゃんは10月のハピわくをお休みしたので、二か月ぶりのハピわくでした。
私は到着がギリギリになってしまい、ひろこさんが準備を終えてくれていました。ひろこさん、ありがとうございました。

今回は、「舌根沈下」がとても気になっていました。
11月のスリーデーマーチに参加した時に、お母様からお聞きしたのですが、舌が喉の奥の方に下がって、気道が細くなったり塞がれたりして、呼吸が苦しくなるそうです。
今までも症状は出ていたのでしょうが、よく分かっていませんでした。
スリーデーマーチの時は本当に苦しそうで、対処の仕方をお母様から教えて頂いて、実際にやってみましたが、出来たのかどうか?
ハピわく活動時では、2~3回息苦しさを感じる場面がありましたが、自力でガンバって持ち直してくれました。
顔が上を向くと舌が下がりやすいので、何度か、顔を起こすようにしました。

はいタッチをしている時はたくさんの笑顔が見られました。声が出る場面もありました。
たくさんの方とはいタッチが出来て、楽しんでくれたと思います。
4月から始まったじゅっちゃんのハピわくは、年内の活動は今回が最後となりました。
じゅっちゃんお疲れ様でした。お母様もお疲れ様でした。ひろこさんお疲れ様でした。
郵便局の皆様、ありがとうございました。

 

 

f:id:miyamakirishima:20151113153957j:plain