ハピわくサークル

ハピわくってなに?:障がいがあってもなくても、お互いの✋と✋でふれ合い心を繋ぐ“はいタッチ”活動💓 心がつながればお互い自然と笑顔にな〜る( *´︶`*) ♪🍀サポーター大募集中🍀

ハピわくサークルでは、「子どもと大人が安心して支え合える地域社会」の育成を目指しています。 ひとりとみんな、それぞれが心豊かに生きられるような、いろんな工夫を一緒にしていきませんか?

あなんちゃんのハピわく《第6回》

2015年9月17日(木)大雨 

はいタッチ”参加者は23 (^o^)

サポーター:みつよ キョン

 

ハピわく活動内容:・はいタッチ ・郵便局でのチラシ配り(職場体験)

活動場所:高坂郵便局

 

 

-*-*-*-*-*-*-

14:35

あなんちゃん 大雨の中、郵便局へ到着

とてもご機嫌に来てくれました。

サポーターが「車イスに乗ろうか」と言うと、自ら乗り、「シートベルトしようか」と言うと、自分でベルトを胸の前まで持っていき、サポーターの手を持ち「留めて」という合図をもらい、ベルトを留めました。

あなんちゃん、やる気満々です。

 

14:40

郵便局の皆さんにご挨拶し、ハピわくスタート。

大雨のため、お客様は少なめでした。

局内のお客様には全て声かけさせていただきました。

付き添いの方を伴った老婦人に、帰りがけまた声をかけていただいたり、

姉妹のような親子?さん

学生さんなど、快く協力していただきました。

 

15:00

小学校低学年の下校が始まりました。

しかし、大雨のため外へは出られません。

 

15:15

あなんちゃん、お客様もいない中、落ち着かなくなったので外へ出て屋根のあるところをお散歩。

間もなく、小学校高学年の下校が始まりました。

再び車イスに座り、準備万端。そのまま外で「はいタッチ」

これからというところで、お父さんのお迎えとなりました。

 

16:00

郵便局の皆さんへご挨拶。

車に、車イス、パネル、イーゼルをのせ、ハピわく終了。

  

                          [記事:キョン]

 -*-*-*-*-*-*-

 

 

*サポーターレポート

  〈みつよ〉

郵便局であなんちゃんはしっかり仕事をこなしました。

45分を過ぎた頃、飽きてきた様子が見られたので、雨降りでしたが外に出て4~5人の小学生とタッチしたところでお父さんお迎えになりました。

あっという間のハピわく活動でした。ありがとうございました😉👍🎶

 

キョン

雨が結構降っていましたが、過ごしやすかったからかあなんちゃんは、とてもご機嫌でやる気を感じました。

あなんちゃんは、たくさん「はいタッチ」をしたいようです。

あなんちゃんの場合、雨でも小学生の下校がある時は、外に出てみると活動が広がると思いました。

それでも郵便局内では、前回より時間が長く活動できました。あなんちゃんよく頑張ってくれました。

また、みっちゃんの慣れたサポート力にとても励まされました。

今回もご協力いただいた皆さま、郵便局の皆さま、ありがとうございました。