ハピわくサークル

ハピわくってなに?:障がいがあってもなくても、お互いの✋と✋でふれ合い心を繋ぐ“はいタッチ”活動💓 心がつながればお互い自然と笑顔にな〜る( *´︶`*) ♪🍀サポーター大募集中🍀

ハピわくサークルでは、「子どもと大人が安心して支え合える地域社会」の育成を目指しています。 ひとりとみんな、それぞれが心豊かに生きられるような、いろんな工夫を一緒にしていきませんか?

じゅっちゃんのハピわく《第6回》

2015年9月16日(水) 曇り 

はいタッチ”参加者は108 (^o^)

サポーター:ゆきこ むつみ

 

ハピわく活動内容:・はいタッチ ・郵便局でのチラシ配り(職場体験)

活動場所:高坂郵便局

 

 

-*-*-*-*-*-*-

 

14:30

ハピわく開始

下校中の児童が見えたので、郵便局へのご挨拶はお母様にお任せして、じゅっちゃんとサポーターははいタッチへ。

………ところが違ったようで、その後、児童は現れず、

 

14:50

郵便局内へ移動して活動。

 

15:00

低学年の下校が始まり、外へ出てはいタッチ

水道工事の関係でいつもと通学路が変更されていて、 郵便局の前を通るので分かりやすかったです。

この日は曇りで、暑くもなく、過ごしやすい気候でした。曇っていたのでまぶしくもなく、じゅっちゃんにとって活動しやすい環境だったと思います。

10分程で下校が終わったので再び郵便局内へ移動。

 

15:10

郵便局へ

 

15:55

中学年、高学年の下校が始まり外へ移動。

 

16:05

郵便局の皆様へご挨拶をして終了。

ご挨拶をした際、メンバーがお客様へお配りしている郵便局のチラシの中にハピわく活動のチラシを入れてはどうかとご提案いただきました。

 

じゅっちゃんはいつものように抜群の安定感で活動できました。

 

 -*-*-*-*-*-*-

 

 

*サポーターレポート

 

 〈ゆきこ〉

小学校の通学路が変更になっていて、子供たちとのハイタッチは郵便局の入り口の前でスタートでした。

ハイタッチしてる子供たちをみてると、まるでハイタッチでJ君と遊んでるように見えて微笑ましく思いました。

ただ、信号がかわるとき等は、子供たちの安全面に気を付けようと思いました。

郵便局内では、お客様も気軽にハイタッチに協力してくれて、みなさん、J君の顔を見ると、ふわぁ~と柔らかい表情に。これもJ君の雰囲気がそうさせるんだろうなぁと思いました。

ちなみに、この日のじゅっちゃん、髪の毛をカットしていて、かっこよくなってました。 今回も、皆様ありがとうございました。

 

 

〈むつみ〉

じゅっちゃん、トレードマークだった長い髪を切って、男らしくなっての登場でした。

小学生とは久しぶりのはいタッチ。生徒たちは元気にはいタッチしてくれました。

郵便局内では、Jくんとはいタッチをすると、皆さん笑顔になって優しいお顔になります。じゅっちゃんパワーの素晴らしさを回を追うごとに実感しています。

ハピわくをしていると、障がい者に関わっていると仰る方がたくさんいらっしゃいます。この活動がお互いの励みになるといいなと思いました。

ご協力いただきました皆様、ありがとうございました。