ハピわくサークル

ハピわくってなに?:障がいがあってもなくても、お互いの✋と✋でふれ合い心を繋ぐ“はいタッチ”活動💓 心がつながればお互い自然と笑顔にな〜る( *´︶`*) ♪🍀サポーター大募集中🍀

ハピわくサークルでは、「子どもと大人が安心して支え合える地域社会」の育成を目指しています。 ひとりとみんな、それぞれが心豊かに生きられるような、いろんな工夫を一緒にしていきませんか?

あなんちゃんのハピわく《第5回》

2015年8月27日(木)晴れ 

はいタッチ”参加者は8 (^o^)

サポーター:Nさん、娘さんのRちゃん(小5)、キョン

 

ハピわく活動内容:・はいタッチ ・郵便局でのチラシ配り(職場体験)

活動場所:高坂郵便局

 

 

-*-*-*-*-*-*-

 

夏休みのため、ハピわく活動の前にNさん宅で1時間ほど過ごしました。

13:30 

あなんちゃん Nさん宅到着

お母さんはお仕事へとお出かけになりました。

 

暑い日でしたが、Nさん宅は、涼しくて居心地がよかったのかとてもご機嫌に過ごしました。

 

14:15

トイレ介助を済ませ、初めての道を車イスで郵便局へ移動。

途中、暑さと日差しが強く、日傘でも遮れないくらい日が照っていました。

あなんちゃんは暑さに弱いのに申し訳なかったです。

 

14:30

郵便局でご挨拶。

「今日は、午前中混んでいたので午後はあまりお客様がいらっしゃらないかもしれないですね。」と局長さんよりお話しがあり、ハピわくスタート。

 

あなんちゃん落ち着かないようなので、外の風にあたりに行く。

外へ出て風があって気持ちよかったものの…

目の前の歩道で道路工事中。

あなんちゃんすぐ耳をふさぐ。駐車場へ移動。

そんな中でも数名と「はいタッチ」

 

あなんちゃん少しパニック。

お母さんが来てくれて

「一度こうなると、時間がかかる」ということで…

 

郵便局の皆さんに早めの終了のご挨拶。

 

15:20

車に、車イス、パネル、イーゼルをのせ、Aちゃん自分で車に乗る。ハピわく終了。

  

 

                          [記事:キョン]

 -*-*-*-*-*-*-

 

 

*サポーターレポート

  〈キョン

前日の涼しさからは想像もできない程の暑い日となりました。

暑さが苦手なあなんちゃんに、他にもいろいろと我慢させてしまいました。

大好きな「石」を渡せなかったり、手に持って遊ぶ「ビニール」を交換してもらったり。他にも気づかないことがあると思います。今後の課題とさせていただきます。

そんな中でも頑張ってくれたAちゃんにありがとうです。

また、前回同様、積極的にかわいらしく声かけをしてくれたRちゃんもありがとうです。

 

ご協力いただいた皆さまありがとうございました。NさんRちゃんじゅっちゃん、じゅっちゃんを預かっていただいたNさん、きょうこさん、ありがとうございました。