ハピわくサークル

ハピわくってなに?:障がいがあってもなくても、お互いの✋と✋でふれ合い心を繋ぐ“はいタッチ”活動💓 心がつながればお互い自然と笑顔にな〜る( *´︶`*) ♪🍀サポーター大募集中🍀

ハピわくサークルでは、「子どもと大人が安心して支え合える地域社会」の育成を目指しています。 ひとりとみんな、それぞれが心豊かに生きられるような、いろんな工夫を一緒にしていきませんか?

ほのかちゃんのハピわく 《第7回》

2015年3月6日(金) 曇り 

★“はいタッチ”参加者は35名 トータルで341名達成!

サポーター:みつよ ひらり むつみ (移動はひらり車を使用)

 

ハピわく活動内容:・はいタッチ ・郵便局でのチラシ配り(職場体験)

活動場所:高坂郵便局

 

-*-*-*-*-*-*-

14:00 学校お迎え。

    ・荷物受取り

    ・最終トイレ時間の確認

     (帰る直前にトイレに行ったがなし)

    高坂郵便局へ移動。

 

14:40 高坂郵便局に到着。

     到着後すぐにトイレタイム。(なし)

    ・ほのかちゃんの介助(みつよ)

    ・ハピわく準備(ひらり)

    ・郵便局へ挨拶(むつみ)

     

    

15:05 高坂郵便局前の交差点で、下校時の小学生と“はいタッチ”スタート。

    

15:20 郵便局のATM前で“はいタッチ”&チラシ配りスタート。

    

16:15 トイレタイム。

 

16:30 ハピわく終了。

     お母さんお迎え。

   

-*-*-*-*-*-*-

 

*ほのかちゃんの様子

レッグウォーマー、膝掛け使用、ホカロン使用。

花粉症対策でマスク着用。

うつむいている時が多く、眠そうな様子も見られましたが、後半は自ら手をあげ“はいタッチ”の体勢をとる場面もしばしば。

特に同年代の方とは、積極的に“はいタッチ”していました。  

 

*小学生低学年の児童と“はいタッチ”をする為、時間設定を早めにしましたが、この日は全校生徒が早く帰宅していて、小学生との“はいタッチ”は出来ませんでした。

 

*午前中に、社会福祉協議会2階会議室にて、第3回ハピわくサークル会議(10時~12時)が行われ、会議に参加していた今後ハピわく活動を予定されているお子様のお母様2名も車で同行し、様子を見学されました。 

 

*サポーターレポート

〈みつよ〉

学校の下校時間帯が早かったので、小学生小学生とのはいタッチは出来ませんでした。

郵便局内のみの活動でしたが、たくさんのお客様に参加いただき、顔なじみも増えてきました。

 

〈ひらり〉

2か月ぶりで私達サポーターも感じを取り戻すのに、少し時間がかかった。

ほのかちゃんも同様、そして眠そうでした。

私達も、呼びかけやっと慣れたきた頃は、終了。

 

〈むつみ〉

小学生との“はいタッチ”が出来なかったのは残念でしたが、郵便局では、お客様で顔なじみも出来て、皆さん温かく接してくださいました。 

私は、お客様への声掛けがまだまだ出来ていないので、声を出せるようにしていきたいです。

 

 

*ご協力いただきました郵便局の皆様、ハピわくに参加いただきました皆様、温かいご支援ありがとうございました。